自己処理とはさようなら。エステのレーザー脱毛とは

2016年10月23日 | By admin |

自己処理はどれも一長一短

ムダ毛は多くの女性を悩ませる困った存在。自分で処理する場合は、溶かす、剃る、抜く、色を薄くするといった方法があります。ただしこれらはどれも一長一短。除毛財やシェーバーによる自己処理は簡単ですが効果が長続きせず、ピンセットで抜くのは効果が長いものの時間がかかる上痛みが伴います。色を薄くする方法も、手軽な反面伸びかけは不自然な見た目に。これら自己処理の悩みから解放されるためには、思い切ってサロンデレーザー脱毛を受けるのが一番です。

サロンなら綺麗な肌が実現

レーザー脱毛は、ムダ毛のメラニン色素をターゲットにしてレーザーを照射し、ムダ毛の元である毛母細胞を破壊することで脱毛効果を得るという仕組みになっています。レーザーは特定の色にのみ反応するため、周囲の肌細胞を傷つけることはありません。毛が生える周期に合わせて何度か繰り返すうちに、だんだん毛が生えにくく目立たなくなっていきます。自己処理は繰り返していると色素沈着や炎症を起こすこともあるので、肌のためにもサロンでの脱毛がおすすめです。

サロンのいろいろなメリットとは

レーザー脱毛を受けることができるのは、サロンの他にクリニックがあります。本格的な医療レーザーで脱毛を行うクリニックに比べると、サロンの脱毛は手軽さが大きなメリット。医療用に比べると、サロンの脱毛は照射力が小さい分痛みがほぼありません。その分効果が出るまで時間がかかるのですが、手軽さと言う意味ではやはりサロンに軍配が。お得なキャンペーンを行っているところも多いので、お試しに一回受けてみたい、というときはオススメです。

レーザー脱毛の施術の進め方は、各医療機関の医師の判断や患者の肌質の状態に大きく影響を受けることがあります。